施工事例

ルクサージュあおば山の手台の植栽

2004/9月から横浜市青葉区にある大型マンションの中庭にある円形花壇の植栽・管理をする事になりました。
はじめはマンション住民のボランティアさんで管理をしていたそうですが、何度やっても強風と日陰の為、うまく行かなかったそうです。
マンションの中庭にある円形花壇

建物が周囲に建ち、ビル風の通り道でまず強風が一番の問題でした。 次ぎは半日陰である事、木の根が回っており土壌が良くない事です。まずは土壌改良から始まりです。


植栽後の円形花壇

センチュウ防止の為、年に一度は マリーゴールドを植えます。 風よけには、クサツゲで周りを囲みました。 ここは多数棟の中庭にあたり住民の方はここに腰を掛けてくつろいでいらっしゃします。

植えてから2ヶ月後です。 最初にユーパトリウムの花が終わって来ましたが、マリーゴールドは絶好調です。 長く持ち過ぎて、返って植替えがもったいないようでした。そこで住民の方に持ちかえりOKにして頂きました。

11月27日の植え込みは、星型に模ったミニハボタンのデザインです。 上からご覧になった住民の方がきれいな星型になっていると報告して下さいました。 写真では解かりずらいですね。 予算もあり、シロタエギクは前回のものを利用しました。

ここの花壇も以前はガーデニングクラブが管理していたそうです。

少しずつ手を入れる事になりました。 ドドナエア・ホップブッシュDodonaea vciscosa `Purpurea'とプレクトランサスPlectranthus argentatusです。

こちらもおなじく…。

ブルーキャッツアイOtacanthus caeruleus、コプロスマ・夕焼けこ焼けCoprosma‘Evening Glow’、コルジリネCordyline australis`Red Star' を足しました。 だんだんにきれいにしていきましょう

2012/05/20