造園

M邸のお庭のリフォーム

種類
概要

世田谷区の園芸講座で知り合ったM様のお庭のリフォームに行って参りました
施工前

デッキには大きくなった鉢植えのオリーブ2鉢が視界を遮り、うっそうと茂った庭木や下草類が広いお庭を狭く見せていました

施工後

飛び石は既存のものを利用し、花壇の縁取りをぼく石で整備してさび砂利で土の部分を覆うと・・・だいぶお庭に奥行きと広がりが出てきます。出来る限り、既存の植物を利用しました。

ビオラなど春の花を植え替え、大きくなった鉢植えのオリーブの木を移植しました。フロックスやジキタリスなど切花に出来る草丈のあるピンク系の小花でナチュラルなイメージを作りました

余った既存の石は処分料が高くなるのでそのまま埋め込んで再利用です。隙間にセダムを植え、繁茂してきたら雰囲気が出てくると思います。