造園

U邸シェードガーデン

種類
概要

小さなお子さんが3人いらしてほとんど植栽の手入れが出来ない事。
子供の遊ぶスペースと万が一の駐車スペースも残しておく事。
予算が限られている事などの条件でした。
まずは2001年5月のU邸の庭です。

土作り

一番時間をかけたのは植える所の土作りでした。

日照は半日陰のところが多く、ひなたから半日陰までのグリーンを中心とした宿根草の植栽です。 ブルーベリーの木は2種類植えてあり収穫も楽しめるようにしました。(植えたばかりの様子)


1年後、2002年6月の様子です。
上の写真と同じ角度からですが、だいぶ様子が変わりましたね。
残念なことに一番綺麗な春に写真を撮りそこないました。
マロウ、ガウラ、スモークツリー、シモツケ、リボングラス

左からマロウ、ガウラ、スモークツリー、シモツケ、リボングラスなど。

マウラ ガウラやシモツケ

マロウがこれから爆発的に大きくなります。 ガウラやシモツケもこれから花を咲かせます。

スモークツリーは大きくなったので 適当に切ったそうです。

クリスマスローズ ギボウシ ワイルドストロベリー

ギボウシやクリスマスローズが大きく育っています。 幸せを呼ぶというワイルドストロベリーも みっちりと生い茂っています。

リシマキア・ファイヤークラッカー

右側のチョコレート色の葉はリシマキア・ファイヤークラッカー。黄色い花が咲きます

アジュガもそうとう増えて春に紫の花が群れて咲きました。